【動画】Juice=Juice『25歳永遠説』(Juice=Juice [“25 year old forever” theory])(Promotion Edit)

YouTube
YouTube でお気に入りの動画や音楽を楽しみ、オリジナルのコンテンツをアップロードして友だちや家族、世界中の人たちと共有しましょう。

2019年6月5日発売のJuice=Juice 12thシングル「「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの?/25歳永遠説」から「25歳永遠説」のPromotion Editです。

作詞:児玉雨子 作曲:KOUGA 編曲:KOUGA
MV Director:今村繁

● 【初回生産限定盤A】(CD+DVD)
HKCN-50610 ¥1,600+税

● 【初回生産限定盤B】(CD+DVD)
HKCN-50612 ¥1,600+税

● 【初回生産限定盤SP】(CD+DVD)
HKCN-50616 ¥1,700+税
特典:イベント抽選応募券封入

● 【通常盤A】
HKCN-50618 定価 ¥1,000+税
● 【通常盤B】
HKCN-50619 定価 ¥1,000+税

【通常盤】特典
特典:トレーディングカードソロ7種+集合1種よりランダムにて1枚封入
(通常盤A:「ひとりで生きられそう」って それってねえ、褒めているの? Ver.)
(通常盤B:25歳永遠説 Ver.)

Amazon⇒ 

【レコチョク】

【iTunes(Mastered for iTunes)】

【mora(ハイレゾ)】

コメント

  1. うり より:

    コメ欄も素敵で泣ける…

  2. youtubeオタケックス より:

    本当にどーでもいい事なんだけど
    かりんちゃんのイヤリング(?)が
    モンスターボールに見えてしょうがない

  3. しぐしぐしぐ より:

    ゆかにゃかわいいなあほんまに。大好き。もっとはやくハロプロにはまりたかった。

  4. アルゴンカレー より:

    モーニング娘。の中澤姐さん、アンジュルムの和田あやちょを見れば分かるように、チームの色を決定付けるのは初代リーダー。
    Juice=Juiceの色は間違いなく宮崎ゆかにゃの付けた色。
    特にこのMVはメンバー全員がゆかにゃの優しさに包まれているように見える。
    それがJuice=Juiceの本来の色だと思う。

  5. もみぃちやん より:

    リーダーに選ばれた瞬間、首を横に振りながら泣いてた女の子には見えないくらい、頼もしくて強くてあったかくて素敵な女性になってくれて、ありがとう。心からゆかにゃがリーダーで本当に良かったって思ってます。

  6. ひくん。 より:

    1年以上経っても聴き続けてる曲はあんまりないかも。
    アラサーに響く歌詞

  7. Tシャツ黄色い より:

    最後に不穏な終わり方するのがまた良いね

  8. 超のれんちゃん より:

    J=Jは結成時から好きだけど、推しは作ってなかったし、正直ゆかにゃは(主にパフォーマンススキルにおいて)ちょっとだけ否定的に見てた。でもこのMVみてたら涙が止まらなくなった。やっぱりしっかりJ=Jの礎になった人だし、これからも魅力的な女性で居続けてほしいな。

  9. KONOMI より:

    宮崎さんがいた頃のjuice=juiceを知らないけれどこのMVずっと泣けてた。メンバーがどれだけ宮崎さんのことが好きだったか、表情から滲み出てる。すごい人だったんだなぁ

  10. YOTCHAN N より:

    社会経験のない23歳学生、25歳になってもまだまだ学生やってる予定で、とっくに社会に出てる同じ世代の人たちがすごく大人に見えます。アラサーになっちゃうとは思いますが、こんな夢のある大人になりたいです。

  11. Color_4989 より:

    この曲は作詞の児玉雨子さん作編曲のKOUGAさんも当時25歳だったんですよね!

  12. haru jpn より:

    最後の絵馬
    先に卒業した、やなみんの名前は書けなかったと思うけど、
    だからブルーで書いたのかな?
    ゆかにゃ素敵なリーダーだなぁ❤️

  13. ノラえもん より:

    さるきの涙目にもらい泣きだぜ!!!

  14. tyori kai_ より:

    ファンの間でまことしやかにささやかれていたハロプロ25歳定年説に新しい意味付けをした素晴らしい曲

    はじめてタイトルみたとき、やられた~!って思った

  15. まちゃん より:

    25際の誕生日に絶対この歌を聞くと決めた

  16. あーろん より:

    ボロボロ涙が出て止まりません

  17. 冬川ゆき より:

    地元の子ママになった
    あの子は転職中
    うれしくて はーぁ せつないわ
    ちょっと誘いづらい

    眠れないほどの恋して
    にきびを作ったこと
    痛い思い ちょっとしたけれど
    色んなこと許せてきた

    25歳永遠説
    何でもできそう
    背伸びのヒールに慣れてから
    人生が始まった

    「魅力いっぱい もう困っちゃう」
    なんて笑っていよう
    どんな時もなんとかなった
    なんとかして来られたじゃん

    昨日 今日 明日もそう明後日も
    うまくいくよ わたしなら

    太陽を覆う雲は
    この街のため息
    後悔は「あーあ」でいいじゃない
    数えるものじゃない

    さみしさを知ってゆくほど
    馴染んできた笑顔
    綺麗事でもほんとうのこと
    あざとい計算じゃないよ

    25歳永遠説
    自由を知っている
    次の季節がもう来るよ
    どんなもの着よう

    多く足らない経験則
    叶えた夢も
    果たせなかった約束も
    もし正解じゃなくても

    昨日 今日 明日もそう明後日も
    わたしはずっとわたしだよ

    25歳永遠説
    何でもできそう
    背伸びのヒールに慣れてから
    人生が始まった

    「魅力いっぱい もう困っちゃう」
    なんて笑っていよう
    どんな時もなんとかなった
    なんとかして来られたじゃん

    昨日 今日 明日もそう明後日も
    うまくいくよ わたしなら

  18. りんご より:

    ゆかにゃと同い年です。
    もうすぐ26歳になりますが、
    25-26歳にかけて周りの子がどんどん結婚したり出産したりしていて、取り残された気持ちになることもありました。
    でも改めてこの曲を聴くと前向きになれるし、泣けます、、、
    この歳でハロプロに出会えてよかったです。
    ゆかにゃありがとう!!!

  19. 多輝たき より:

    あと7年後沢山迷うと思うけどこの曲聴いて元気だして行こうと思った。

    あとゆかにゃ探しててこてこ歩くるーちゃん可愛い

  20. あすぱら より:

    25歳の誕生日を迎えたので見に来ました!!!

タイトルとURLをコピーしました